アラサー独女の移住生活

東京茅場町のオフィスレディーが7センチヒールを脱ぎ捨て高知県土佐市に移住した記録。(飲兵衛は相変わらず)

愛と幸せのだだ漏れ

我らがえりちゃんがイメージ画を作ってくれました!

f:id:kyoryokutosa:20180309152458j:plain

 

 

 

最近、本当に一人じゃないんだなぁと感じる事がもの凄く多いです。

本当に周りの、関わってくれている人達に恵まれていて、幸せもの!

 

 

お茶菓子食べながら昔話聞かせてくれる母もいるし、一緒にこたつ入りながら婚活話を聞いてくれる母もいるし、蕗みそを作ってくれる母もいるし、、、、、

 

地元の人の応援の声を箇条書きにして送ってくれる兄やんもいるし、一緒に頭下げに回ってくれる仲間もおるし、、、、

なんか、とにかくもう幸せが溢れだした昨日でした。

 

 

地域の人達も、えいねぇ!!応援するで!!!って皆言ってくれて。

こんなよそ者がなんだかわけわからん事やるっていうのに、反対されるんやろうなって覚悟していたんですが、会う人会う人に頑張りや!!!って言われる幸せよ……

違う地区の市場のおばちゃん達も、手をとって頑張りや!!!って本当に嬉しくて。

 

こんなに応援してくれる人がおったんやって、もの凄く嬉しくなりました。

本当、土佐市って魅力的。観光資源もそこまでないかもしれないけど、こんな人達、他にはおらんなぁと!!

まず人間がこんなに魅力的だもん。一回この優しさに触れたら、絶対戻ってきたくなるはず!

私のこたつ友達の宇佐の母が、「若い人は人に感謝する経験もせなあかん」って言ってたけど、本当にそれ大切やなって思いました。

ここまでなぁなぁと生きてきたけど、人に感謝するって本当に大切というか、なんでしょう。。上手く言い表せませんが、感謝するって大切だな。。

 

本当に、どれくらい皆様に感謝しているかを伝える術があったらいいのにって思います。

言葉だけじゃ限界があって、どうしようもないので、絶対ゲストハウスやってみせます!

お金の問題もかなりあるけど、だいじょうぶ!純粋にこの土地が好きで、この土地に住んでる人達が大好きで、ここのために何かしたい!って考えたら、意外と上手くいきそうな気がします。

 

 

 

 

f:id:kyoryokutosa:20180309152609j:plain

 

今日は地元の工務店さん、建築士さん、地元の大工さん、なんでも屋さん交えての打ち合わせでした!

まず、専門的知識が全くない私達が考える内装の構想を漠然とお伝えして、それが現実的かどうか話合い、図面に書き足して。。。地元の人がいつでも出入りできるスペースにしたいからこうしよう、とかここはこうした方が良いんじゃないか、等。。。。。

プロに任せないとできない工事、自分達で出来る所、ワークショップ形式にする所と役割分担をして、

でも耐震工事と内装工事を並行してやりたいので、それまでに何をしないといけないか、、、、

許可やら届出の申請はいつまでにやらないと間に合わないか等、、、

いろいろ考える事は山積みですが、いろんなプロが力を貸してくれているので、なんとかなる!!!!

 

f:id:kyoryokutosa:20180309152631j:plain

 

 

そんでもって、建築士さんには用途変更申請も頼んでいます。これ、かなり手間のかかる作業でして、任せると70万~100万くらいかかるらしいんです。

でも、私達はなんせ予算がありません。最初に無理を承知で私達の取り組みや趣旨や予算の状況をお伝えして、もの凄く抑えた(たぶん儲けはないと思います)予算で受け持ってくれる事になりました。。

もう、感謝しかありません。。。

工務店さんも、もの凄く親身になってこちらの要望や無理を聞いて下さってます。

 

 

この宿泊施設が出来た時に、携わって面白かった、と思って頂けるような場所を作ります!

 

 

ちょいちょい壁にぶち当たっていますが、

前みたいに泣く事はもうありません!!(笑)

 

f:id:kyoryokutosa:20180309152829j:plain

 

 

 

 

 

明日はお昼から宴会!!!!!